あなたは大丈夫?癖で加速する老化

posted by TAKATA

チョコルージュのブログへご訪問くださり、ありがとうございます。

5月の中旬、東京で行われたビューティーワールドという美容の展示会に行ってきました。

上京時、私はJRや地下鉄などの電車を利用しますが、車内でいつも心配になることがあります。

今回は、上京時に毎回心配になる「表情癖と老化」について

自分を戒めるためにも、ブログにまとめます!(`・ω・´)キリッ

 

< 目 次 >

1.あなたの老け顔を招いている「表情」の癖

2.「しわ」はなぜできるのか?

3.癖を意識して改善する

4.まとめ

 

 

1.あなたの老け顔を招いている「表情」の癖

年に数回の上京時、私は電車内で人間観察ばかりしています。(ごめんなさい…汗)

すると、乗客のほとんどの方がスマホを見ているのですが、とっても恐ろしい気持ちになるんです。

だって、スマホを見ている方々のお顔は大抵、眉間にしわを寄せた上

口角が下がったへの字口になっているから…。

まだ若い子さえ、顎を引いて二重顎になっていたり、顔が下を向きっぱなしだったり…。

人を意識していない、ダルンと下がった表情をしている方が圧倒的です。

 

「その表情のせいで、取り返しのつかない深いしわができるよ!」

と、その方の眉間を指で広げたり、口角を上げたりしたくなります。

本当にしたらただの変な人なので勿論しないのですが、心の中ではひとり阿鼻叫喚 (oдolll)!!

だって、日常の癖になっている表情でできるしわは

確実にその人のお肌に刻まれ、それを繰り返すごとに、日々深く長くなっていくからです。

 

2.「しわ」はなぜできるのか?

しわは「乾燥じわ」「紫外線じわ」「表情じわ」に大きく分けられます。

今回テーマの「表情じわ」ですが、これは肌の折りたたみ跡からできるものです。

若い頃は、表情で一時的にお顔にしわが寄っても、お肌にハリがあるから跡は残りません。

しかし、加齢と紫外線ダメージによりハリを失ったお肌だと、残念ながら跡が残り

繰り返すことにより定着して行きます。

何かを考える時や人に同調する時、眉間にシワを寄せる癖をお持ちの方、案外多くいらっしゃいます。

そういう方だと、眉間にシワが刻まれやすいです。

口をすぼめたり尖らせたりする癖のある方、喫煙者の方は

唇周りに放射状のシワができやすいです。

上目遣いが癖の方、上を見る時に目だけを向ける癖のある方は、額にしわができやすいです。

日常の何気ない表情癖で、なくても良いしわができてしまうんです。

 

3.癖を意識して改善する

勿論、私を含めて皆さんは、そんな表情をしたくてしているわけではなくほとんど無意識でしょう。

無意識って厄介ですよね。自分で認識していないから、改めることができない。

改善するため、先ずはご自身の表情癖を把握することが大切です。

表情癖をチェックするには、仕事に熱中している時の自分の顔をチェックしてみるのが良いと思います。

ご自身のデスクに鏡を置いてみてください。

また、在宅時にリラックスしている時にも、意外と表情の癖が出るようです。

お風呂に入っている時、スマホを見ている時などにも、表情癖がないか観察してみてください。

ご自身の表情の癖に気付くことが、習慣になっている表情癖を改善する第一歩です。

気付いてしまえば、そうしないように努めることはできます!

 

4.まとめ

「できるだけ若く綺麗でいたいから、しわなんて嫌!」と、思う女性ばかりでしょう。

だって、その方が明るい気持ちで自信をもって、幸せで笑顔でいられますもんね。

よくお笑いになる方にある目尻のしわは「幸せじわ」なので、あっても良い唯一のしわです。

その他は、なるべくない方が良いに決まっています。

シワ0は難しいですが、目立たない方が、若々しく綺麗に見えます。お化粧もしやすいはず!

表情の癖によって、お顔の印象は随分と変わってくるはずです。

先ずは認識することから!

そして、日常の悪癖を意識して、癖を直す努力を少しでもしていきましょう!

 

初めてご予約くださる方へお願い(必ずお読みください)

chocorouge インスタグラム フォローお待ちしてます (人’v`)

Facebookでコメントする