片方の目だけマツエクが取れやすい方へ

posted by TAKATA

チョコルージュのブログにご訪問ありがとうございます。

とうとう雪も降り、更に冷え込んできましたね。

風邪等ひかず、楽しい年末年始を迎えられるよう、皆さまご自愛くださいませ。

 

まつげエクステは、毛周期により自まつげと共に抜け落ちていくことと

接着剤の寿命などでエクステだけが外れることがあります。

この「エクステだけ外れる」ことが、いつも片方の目だけに見られることや

片方の目のマツエクのデザインが乱れやすい(エクステがあちこち向いてしまう)ということが

ありませんか?

片方の目だけまぶたが厚い方は、エクステの接着面とまぶたがぶつかってしまい

そちらの目だけエクステが取れ易くなります。

また、まつげの生え癖が片目だけに激しくある方も、そのような状態になりやすくなります。

「私の目は、左右差ないよ! でも、いつも同じ方が取れやすいよ~(=ω=)!」という方

こちらの記事を読んでいってください。

「左はフサフサなのに、右がスカスカで恥ずかしい~!」という状態から、脱却できるかもしれません。

 

< 目 次 >

1.片方だけ取れやすい原因は何?

2.対策:就寝時

3.対策:前髪

4.対策:触る癖

5.まとめ

 

 

1.片方だけ取れやすい原因は何?

日常生活において、考えられる主な原因を挙げます。

・就寝時の体勢

・前髪があたっている

・片方だけよく触る癖がある

これら3つの要因が考えられます。

就寝時、うつ伏せ寝したり、片方の目を枕や布団に押し付けて寝たりすると

摩擦によって、エクステが外れたりゆがんだりする原因にもなります。

長めの前髪を片方に流している方も、前髪がかかっている方のマツエクが外れやすくなります。

何らかの原因で片目に違和感を感じやすく、ついつい擦ったり触ったりしてしまうことや

メイク時や洗顔時に利き手側だけ力が入りやすい方だと

そちらの目だけ、衝撃が原因となって、エクステが外れやすくなってしまいます。

次項目からは、改善法を挙げていきま~す(b’v`)

 

2.対策:就寝時の体勢

眠るときは、まつげが枕や布団に当たらないように気を付けて

仰向けで寝るように心がけましょう。

「寝てるときは無意識だから、難しいよ~」と、聞こえてきそうですが

仰向け寝の方が、美容的な観点からもベストです。

決まって片方の顔を下にして眠っている方は

下にしている側のお顔がたるみやすくなってしまいます。

↑ これを聞いたら、頑張れそうじゃないですか?

少しでも意識するのと、全く意識しないのでは、結果が違います。

寝ているときのことですが、心掛けてみてください。

 

3.対策:前髪

常に、前髪がまつエクにかからないようにするのがベストですが

ヘアスタイルによっては、難しい方もいらっしゃると思います。

お洒落をしたい外出時は好きな前髪をなさっても

帰宅後は、前髪がエクステにかからないように、ピンで留めたりカチューシャで上げたりなさると

まつエクへの負担が減ります。

 

4.対策:触る癖

これは「触らないように気を付けて!」とお願いするしかないです…( ;∀;)

目やまぶたを擦ることは、眼球やお肌にも負担になります。シワになりやすいです。

シワも嫌だと思います。それを気に留めて、触らないように意識してみてください。

 

5.まとめ

マツエクの左右差について、ご自身に思い当たることございましたでしょうか?

勿論、これらだけが原因ではありませんが、ご自身の生活習慣や癖を見直していただくことにより

マツエクの左右差を改善できると思います。

綺麗に長持ちするまつげエクステで、忙しい師走も乗り越えましょう!

 

< 関連記事 >

エクステが取れ易いと感じている方に

 

初めてご予約くださる方へお願い(必ずお読みください)

chocorouge インスタグラム フォローお待ちしてます (人’v`)

Facebookでコメントする